水色の写真館

暮らしの雑文

ミスチルに仏教観を説いているようなメタファーを感じた

最近,劇場版コード・ブルーがヒットしているからだと思いますがHANABIをよく耳にします.
今までメロディを楽しんでいて気づかなかったのですが,ミスチル桜井和寿さん)の詩には仏教観を説いているようなメタファーを感じます.

ミスチルは人間に対し,人間世界に対して歌う.
決して捕まえることの出来ない 花火のような光だとしたって
移ろい行く世界,あらゆる事物には,永遠・不変なものなどない(諸法無我).
サヨナラが迎えに来ることを,最初からわかっていたとしたって
この無常観(諸行無常),花火のような光の明滅から一瞬の刹那生滅(無常性)を語る.

手に入れたものと引き換えにして切り捨てたいくつもの輝き
愛する人との別れの苦しみ(愛別離苦),求める物が得られない苦しみ(求不得苦)
もう一回 もう一回
これで最後にしようと決意しても,また求めまた恋しくなるとらわれの心と体(煩悩),私たちはこの世で迷い続ける.

波風が立った世界をどれだけ愛することができるだろう?
この世の中はすべてのものは苦しみである(四苦八苦),自分の思い通りにならない(一切皆苦),とらわれの心を破し(空観),すべての現象は仮のもの(一瞬の刹那)ながら,その事柄をしっかり受けとめ(仮観),さまざまな対立を超越した世界に体達する(中観)一心三観(龍樹).

考えすぎで言葉に詰まる 自分の不器用さが嫌い でも妙に器用に立ち振舞う自分は それ以上に嫌い
ここ,女子がグッとくるところらしい.
うわべばかり色眼鏡でものを見るのではなく,自身も含めて全ての存在のありのままの真実に即した姿・道理(諸法実相).
諸行無常諸法無我,この世の苦悩や真理を深く歌ってるわ.

f:id:noginogikun:20160305123556j:plain

誰も皆悲しみを抱いている だけど素敵な明日を願っている

どれぐらいの値打ちがあるだろう? 僕が今生きているこの世界に
世の中のあらゆる事物は常に変化し互いに影響を与え合う,すなわち通時的・共時的相依関係にあります.事物には,それが起こった原因があります.原因に何かしらの関係が縁となって加わり,結果が生じるのです.もちろん自分自身も同じようにあらゆる関係の中に存在しているのです.「無常」であり「「無我」であり,何一つ思い通りになるものはなく,望んだとしても完全に手に入れられるものなどないのです.
このように,この世はすべては変化し続ける(無常),不変の実体はない(無我),すべては連続性・関係性の中で成立(縁起)しているのです(空).
だから人は「誰も皆悲しみを抱いている だけど素敵な明日を願っている」のでしょう.

季節は再び秋へ,またお願いします.

noginogikun.hatenablog.com